シミ、しわ、たるみは名古屋の美容皮膚科【エースクリニック】

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約 オンライン予約

診療科目

シミとは局所的にメラニン量が増え、周囲の皮膚よりも色が黒い状態のことを言います。一口にシミと言っても様々な種類があり、それぞれのシミに合った治療を行うことが最も大切です。各種レーザーの発達により、様々なタイプのシミが治療可能になりました。

加齢や紫外線ダメージにより皮膚に生じる溝をしわと言いますが、その成因にはたるみによる組織の下垂、表情筋の収縮、皮膚のハリや弾力性の低下などが挙げられます。しわにより成因が異なるため、そのしわに合った治療を選択することが大切です。

年齢とともに皮膚の弾力性を保つコラーゲンやエラスチンなどの成分が減少し肌のハリが失われていきます。それと平行して筋肉も緩んでいきます。段々と皮膚や皮下組織、筋肉が重力に逆らうことができなくなり垂れ下がってきた状態がたるみです。

若い時はパンと張っていた頬やこめかみも年齢とともに脂肪組織が減少しくぼんできます。くぼみやこけはたるみ以上に悩みの原因となりがちですが、最近では様々な注入素材が利用でき、比較的簡単に治療が可能となりました。

赤ら顔や肌の赤みは血液中のヘモグロビンの色が原因で、この赤色が毛細血管が拡張・増生することで皮膚を通して透けて見えている状態です。これらの症状はヘモグロビンをターゲットにするレーザーを使用することで治療が可能です。

ニキビ跡や毛穴の開きは皮膚表面の凹凸となって現れ、お化粧などでも隠せないためお肌のお悩みの中でも最も多いものの一つです。皮膚を徐々に入れ替えていく治療や皮膚のコラーゲン組織の再構築を図ることにより、これらの症状を改善することが可能となりました。

オンライン予約 アクセス

ご自宅から当院までの交通アクセスを簡単検索!

※ご自宅などの出発地の住所を入力して「経路検索」をクリックしてください。

サイトナビ

ページトップ

閉じる